オムレツのコツ

ラタトゥイユがけオムレツの作り方☆

見た目にも鮮やかなオムレツ☆
夏野菜を沢山摂れますよ♪

材料(1人分)

  • 卵 2個
  • トマトホール缶※ 1/2缶(200〜250g)
  • ナス(さいの目切り) 40g
  • パプリカ(茄子に大きさ合わせてカット) 40g
  • 固形コンソメ(お湯で溶かしておく) 10g
  • 塩 少々

※トマト缶は、ペーストではなく形の残っているカット済みのものが良いです。(好みですが😅)カットしていないホール丸は種ぬきがとても面倒なので避けましょう💦

作り方

まずラタトゥイユを作っていきます♪

茄子を炒めます🍆

全体的に油を絡めて、パプリカ投入♪

パプリカも火が入ったら、トマト缶を投入します♪

底が焦げないようにしながら、水分を飛ばしていきます。

そしてお湯に溶かしておいたコンソメ、塩で味を調整してラタトゥイユは完成です。

※コンソメを塊のまま投入すると均一に混ざらないのでお湯に溶かしておくか、顆粒のものを使いましょう♪

そしてプレーンオムレツを作ります!

他のページで詳細な説明をしているのでそちらに飛びましょう👍↓

オムレツ作りのメカニズム①(卵がくっつかないようにするには❓)

オムレツ作りのメカニズム②(卵の折り込み方)

参考までに、写真だけ載せておきますね♪

かき混ぜまーす
折り込んで形成します☆
ひっくり返す‼️
右手にフライパン、左手に盛り付ける用のお皿を持って…
完成‼️

オムレツが出来上がったら、ラタトゥイユをかけて完成です☆

他にも色んな種類のオムレツを作っていますが、全てYouTubeに投稿するようにしています‼️

気になる方はそちらもご覧ください♪

オムレツ動画はこちら

最後まで見ていただき、ありがとうございます😊

九州オムレツ協会会員「オム友」登録フォーム

こんにちは。

一般社団法人九州オムレツ協会代表理事の

松本歩です。

 

ところで最近、オムレツを食べましたか?

 

オムレツを食べると、とろふわな卵

口の中をシアワセで満たしてくれますよね♡

 

卵が織りなす至福の時間。

九州の朝の食卓に、このオムレツが一世帯でも多く並べば

「あわただしい朝の食事」が「1日の活力をもたらす幸福な時間」に

変わっていくと確信しております。

 

それは、九州をもっと元気に!笑顔溢れる場所に

していく「食をとおした社会貢献活動」にも

繋がっていくかと思います。

 

もちろん、九州だけにとどまらず、日本中、アジア、世界へと

オムレツの素晴らしさを発信してまいります。

(それ位の規模で活動できるよう努力します。。)

 

この度、オムレツの素晴らしさをたくさんの人に伝えていくため、

オムレツ協会会員「オム友」を募ることにしました。

 

オムレツは人を幸せにしてくれる!素晴らしい卵料理だ!

そう共感していただける方には、ぜひ

オム友になって、共にオムレツの素晴らしさを伝えて

いきましょう♪

(登録よろしくお願いいたします m(_ _)m)

九州オムレツ協会会員「オム友」登録はこちら(登録無料です)