オムレツのレシピ

のりたまオムレツの作り方😊

のりたまってふりかけでは定番ですが、
オムレツは聞いたことがないので作ってみました♪

材料(1人分)

  • 全卵 2個
  • 海苔の佃煮 大さじ1

作り方

まず、卵を溶いた後にあらかじめ海苔の佃煮を混ぜておきます。

海苔の佃煮が固まっているので
ダマにならないようほぐしていきま〜す♪

あとは卵を流し込んだら

かき混ぜる→卵を折り込む→ひっくり返して折り目の部分を閉じてしまう→盛り付け

といういつもの流れにはなるんですが、

海苔の佃煮を入れることによって普段と変わる点を、写真を交えて説明していきます♪

のりたまオムレツ、ここに気をつけろ‼️

  1. のりが多いと、フライパンにひっついてしくじる‼️
  2. 卵も柔らかくなる

1.のりが多いと、フライパンにひっついてしくじる‼️

まずはこちらをご覧下さい。

見るからに、右側に海苔の佃煮が偏っていますね。

中身を割ってみましょう♪

あいたたたー。😅

これでは、右側を食べた人は

「味濃ゆい‼️」

となりますし、左側はのりが無く淋しいことになってます….

このとき私は普段より小さい卵を使っていました。だから、相対的に海苔の佃煮の量が多かったのでしょう。(分量を減らすべきでした😭)

油が少なくて卵がくっつくのと、海苔が直接フライパンにひっつくのとでは全然しつこさが違います‼️

卵は少し火が入るのを諦めればすぐに外れますが、

塊の海苔がくっついたら、かき混ぜるほどに今まで直接当たってなかった海苔がフライパンにひっついてしまいます。

割合卵が多ければ、卵の層がフライパンと当たるので海苔が直接フライパンにくっつくリスクは減るのです。

2.卵も柔らかくなる

卵の親水性って聞いたことがありますか❓

卵が糖分を含むと、水分と結びつきやすくなるため、卵が柔らかくなります。

甘い卵焼きが柔らかいのは、それが理由です‼️(簡単にできるよう、水溶き片栗粉を混ぜて固まりやすくすることもできますが)

それと同じ原理で、海苔の佃煮にも糖分が含まれているため、卵自体柔らかくなります。

だから固まるスピードが少し遅くなる反面、卵を折り込む難易度も上がります。

そのことを頭に入れて作って頂くことで、ミスする確率を下げることはできます。

もちろん、1発目で完璧に仕上げるのは難しいです😅(ご覧の通り、私もしくじっております)

遅くなりました、写真で一連の流れをお見せします‼️

かき混ぜろー‼️

海苔の佃煮がまばらに散っているのがお分かりでしょうか❓

これで味にムラができることはありません♪

※今から折り込んでいくのですが、

もし折り込み方がよくわからない方はコチラ

→卵の折り込み方

ゴムベラで形を整えていきます‼️
ひっくり返したら、折り込んだ部分をくっつけるために2秒くらいじっと待つ☹️

完成でーす‼️

オムレツって基本、ご飯よりパンに合うんですが

このオムレツに関してはご飯とめちゃ合います‼️🍚😆

ブログだと静止写真ばかりなので、動画で一連の流れを見たい方はこちらからどうぞ💁‍♂️

オムレツ動画(YouTube)

↑もしオムレツ作りに役に立ちそう‼️と感じて頂けましたらチャンネル登録をお願いします🥺

最後まで読んでいただきありがとうございました(o^^o)

【オムレツ協会誕生】オムレツを朝の文化として根付かせるため、一般社団法人九州オムレツ協会を設立いたしました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

私は2019年6月にオムレツ専門料理講師としての活動を始め、2020年3月までに100名以上の方にレッスンしてきました。

活動を通して確かな手応えを感じる一方で、

「今の延長線上で、本当にオムレツだけで生業として成り立つのか?」

「本当にオムレツを朝のカルチャーとして根付かせていくことができるのか?」

と悩んでおりました。

いろんな方に教えを乞い、様々な角度でリサーチし、

考えに考え抜いた末、私が出した答えが「オムレツのファン協会を作る」ことでした。

2020年3月2日、一般社団法人九州オムレツ協会が法務局により登録され正式に教会が誕生しました。

協会の公式HPも2020年の7月に開設いたしました。

https://kyushu-omelette-association.com

同月にオムレツ協会会員「オム友」を募集開始したのですが、

2020年8月末には会員数が100名を突破し、2021年6月までに会員数1,000名突破を目指して精力的に活動しております。

「九州」と冠しておりますが、「九州限定」のコミュニティではなく、

「食材の宝庫である九州の美味しい卵や野菜を使用し、九州各地の名所やランドマーク的な場所でオムレツのイベントを開催しながら九州から日本全体、そしてアジア諸国・世界へ朝のオムレツ文化を広めていく団体」と認識してもらえたら幸いです。

もちろんオム友の方の中には九州以外の方もたくさんいらっしゃいますし、

当協会でご紹介するオムレツのインフルエンサー「オムフルエンサー」の方も私以外は全員九州以外の方で構成されております。

※九州オムレツ協会会員「オム友」がきになる方はこちら↓

https://om-om-cook.com/cta/om-friends/

これからもオムレツ布教のため、オムレツを通して幸せになる方が一人でも多くなるよう、活動して参りますので応援よろしくお願いいたします。