オムレツのコツ

料理初心者が挫折する理由

こんにちはーまっちゃんです🙌

今日は「料理初心者が挫折する理由」という記事を書いていきます_φ(・_・

  • 大学進学や就職で一人暮らしを始めた方
  • 新婚の女性
  • 新年・新年度を迎えたときに何か新しいことにチャレンジしようと思っている方

↑こんな方達を中心に、

「料理ができるようになりたい‼️」

「得意料理をひとつ身につけたい‼️」

と思っている方がとても多いです。

一方で、チャレンジしてみたものの続かなくなり

「ふん、別にコンビニの惣菜や冷食でも十分うまいし( *`ω´)」(確かにそうだけど)

と料理を諦める方もとても多いようです😣

なぜ料理を辞めてしまうのか。

結論から言うと、「難しい」と「面倒くさい」の2つが原因です。

主な難しい料理というと、オムレツやロールキャベツが思いつきます。

ロールキャベツも上手な人はくるんとコンパクトにくるみますが慣れないと結構難しいですよね😅

オムレツも求めるクオリティ次第ですが、私のブログで紹介しているようなラグビーボール状のオムレツは一般的に難易度高めです。

そして面倒くさい料理の代表格が焼き豚・メンチカツあたりかなと😅

焼き豚は煮る時間は長いし、洗うの面倒くさいし、かかる手間の割に食べたらすぐなくなってしまうのでよっぽど好きじゃないと定期的に作ろうとは中々思えないですねT_T

メンチカツも「こねる手間」に加えて、バッター液作って、パン粉までつけて、後片付けも面倒くさい❗️

(バッター液というのは、揚げ物全般に使われる小麦粉・水・卵を混ぜたものです)

このように「難しくて失敗した」「面倒くさくてもうやりたくない」が挫折する大きな原因となっています。

オムレツはこのうち「難しい」という挫折の要素を含んでいるため

私の紹介するオムレツでは徹底的に準備の手間を省いています‼️

難しいうえに準備や片付けが面倒だったら挫折してしまう可能性大ですよね⁉️

だから極力準備を簡素化しているんです‼️

私はこのブログを読んでくださる方に綺麗なオムレツを作れるようになってほしいんです‼️

そして、残念ながら2、3回やっただけでは習得するのは難しく何度もチャレンジしてもらわなくてはなりません😣

だから上手くいかなくても再度チャレンジするハードルをできる限り下げてあげることで続けられる可能性も高くなります。

最近、創作オムレツのレシピの紹介も始めましたがあくまでもプレーンオムレツができてからの応用なので初心者の方はなるべくプレーンで練習してほしいです‼️

卵オンリー🥚に飽きたときにはそのかぎりではありませんが😅

最後にまとめです(^^)

  • 料理で挫折する原因は「難しさ」と「面倒くささ」
  • オムレツは難しいので、面倒くさくならないように準備を簡素化することで挫折するのを防ぐ

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

【オムレツ協会誕生】オムレツを朝の文化として根付かせるため、一般社団法人九州オムレツ協会を設立いたしました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

私は2019年6月にオムレツ専門料理講師としての活動を始め、2020年3月までに100名以上の方にレッスンしてきました。

活動を通して確かな手応えを感じる一方で、

「今の延長線上で、本当にオムレツだけで生業として成り立つのか?」

「本当にオムレツを朝のカルチャーとして根付かせていくことができるのか?」

と悩んでおりました。

いろんな方に教えを乞い、様々な角度でリサーチし、

考えに考え抜いた末、私が出した答えが「オムレツのファン協会を作る」ことでした。

2020年3月2日、一般社団法人九州オムレツ協会が法務局により登録され正式に教会が誕生しました。

協会の公式HPも2020年の7月に開設いたしました。

https://kyushu-omelette-association.com

同月にオムレツ協会会員「オム友」を募集開始したのですが、

2020年8月末には会員数が100名を突破し、2021年6月までに会員数1,000名突破を目指して精力的に活動しております。

「九州」と冠しておりますが、「九州限定」のコミュニティではなく、

「食材の宝庫である九州の美味しい卵や野菜を使用し、九州各地の名所やランドマーク的な場所でオムレツのイベントを開催しながら九州から日本全体、そしてアジア諸国・世界へ朝のオムレツ文化を広めていく団体」と認識してもらえたら幸いです。

もちろんオム友の方の中には九州以外の方もたくさんいらっしゃいますし、

当協会でご紹介するオムレツのインフルエンサー「オムフルエンサー」の方も私以外は全員九州以外の方で構成されております。

※九州オムレツ協会会員「オム友」がきになる方はこちら↓

https://om-om-cook.com/cta/om-friends/

これからもオムレツ布教のため、オムレツを通して幸せになる方が一人でも多くなるよう、活動して参りますので応援よろしくお願いいたします。