オムレツのコツ

インスタ映え狙うなら、オムレツに挑戦しよう‼️😆

あなたはインスタグラムやっていますか❓

ちなみに、僕はやってません😅

興味はあるんですが、最近YouTubeでの動画配信を始めたばかりで編集に四苦八苦しているところなので、慣れてきたらインスタデビューしたいなって思ってます⭐️

今回のテーマなんですが、インスタ映え狙うなら、オムレツを作っている動画をあげるのは結構いいんじゃない❓❓っていう提案をします!

え、さっきインスタやってないって言ったじゃん⁉️(ㆀ˘・з・˘)

いやいや、今は、やってないですけど動画の編集に慣れてきたらチャレンジしますよ‼️

だから勉強してますよ、インスタについて。

ストーリーズとかでしょ❓❓(それ位しか知りまてん笑笑😂)

インスタってどう使ったら皆んなの注目を集められそうかなって思いながら、インフルエンサーの投稿を色々見て分析してみたんですが、

一般人で特別なスキルがない、でも注目されたいって方はオムレツデビューした方がいいっすね、絶対‼️(←ごーいん笑笑)

では、何故私がインスタ映え狙うならオムレツ動画を推奨するのか、答えます。

インスタ映え狙うならオムレツ動画‼️とオススメする?つの理由

  1. 作る時間がインスタグラムと相性が良い
  2. お金がかからない
  3. 出来上がった料理だけでなく、その工程も「映える」
  4. できる人が少ないから、その時点で希少価値がつく

1.作る時間がインスタグラムと相性が良い

オムレツは慣れれば1分以内で作ることができます。インスタグラムの動画投稿の最長時間が60秒なので丁度いいんです。

僕はまだ詳しくないのですが、インスタグラムでは様々な動画編集方法があるようなのでそれを活かしてオリジナルの動画を作りあげましょう♪

2.お金がかからない

料理の写真は、いわゆる「インスタ映え」を狙うにはもってこいじゃないですか。

でもオシャレな料理を出すお店って、高いですよね(^^;;

お金待ちの方ならいざ知らず、庶民にとってはそんなオシャレなお店、しょっちゅういけるモンじゃないんです(TT)

かといって自分で作ってやろうにも、きっちり食材揃えて、お皿もオシャレなやつで統一すれば結局お金がかかるんですよねー。

オムレツなら、卵🥚2個で済みます。食器もオシャレな皿1枚とランチョンマットがあれば十分でしょう♪

コストが安く済むということは、頻繁にUPできるということです。

たまーに動画投稿する人よりも、定期的に投稿する人の方が当然注目されますよね。

卵1パック200円として、40円で1回投稿できます‼️

3.出来上がった料理だけでなく、その工程も「映える」

オシャレで美味しそうな料理の代表格、ビーフシチューやローストビーフを思い浮かべてみてください。

その工程って、「何時間も煮る、オーブンで火にかける」じゃないですか。

「○○時間後…」でショートカットされること間違いなしですね笑😂

でもオムレツはその工程が「オシャレで素敵」に映ります😆⭐️

出来上がった料理は画像で投稿、その工程は動画で投稿、こんなことできる料理はオムレツしか思いつきません‼️‼️(さすがに他にもあるでしょうけどね😅)

4.できる人が少ないから、その時点で希少価値がつく

オムレツを作るのは難易度が高いです。だから誰でも動画投稿できるものではありません。

一方、レストランでオシャレな盛り付けをした料理の写真を撮ることは、お金さえ出せば誰でもできます。(イヤな言い方でスミマセン🙇‍♂️)

めっちゃ映える料理とか撮りたかったら、とびきり高級なところに行かなければいけません。

インスタ映え狙うためだけにそんなにお金を使う訳にもいかないですからねぇ。

でもオムレツならお金かからない上に、限られた人しか投稿できない希少性があります‼️

「でも、難しいんでしょ❓無理だよ…」

そう思ったアナタ‼️

いいこと教えましょうか❓❓

初心者向けのオムレツの作り方を、日本一丁寧に分かりやすく紹介しているサイトを‼️

ズバリ‼️

このブログです‼️(←あー、自分で言っちゃった笑笑)

僕のオムレツ専門ブログと併せてYouTubeの投稿を見てもらえれば、早く上達することができます⭐️

他の記事も見てみてくださいね‼️😆

以上です、ありがとうございました^ – ^

【オムレツ協会誕生】オムレツを朝の文化として根付かせるため、一般社団法人九州オムレツ協会を設立いたしました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

私は2019年6月にオムレツ専門料理講師としての活動を始め、2020年3月までに100名以上の方にレッスンしてきました。

活動を通して確かな手応えを感じる一方で、

「今の延長線上で、本当にオムレツだけで生業として成り立つのか?」

「本当にオムレツを朝のカルチャーとして根付かせていくことができるのか?」

と悩んでおりました。

いろんな方に教えを乞い、様々な角度でリサーチし、

考えに考え抜いた末、私が出した答えが「オムレツのファン協会を作る」ことでした。

2020年3月2日、一般社団法人九州オムレツ協会が法務局により登録され正式に教会が誕生しました。

協会の公式HPも2020年の7月に開設いたしました。

https://kyushu-omelette-association.com

同月にオムレツ協会会員「オム友」を募集開始したのですが、

2020年8月末には会員数が100名を突破し、2021年6月までに会員数1,000名突破を目指して精力的に活動しております。

「九州」と冠しておりますが、「九州限定」のコミュニティではなく、

「食材の宝庫である九州の美味しい卵や野菜を使用し、九州各地の名所やランドマーク的な場所でオムレツのイベントを開催しながら九州から日本全体、そしてアジア諸国・世界へ朝のオムレツ文化を広めていく団体」と認識してもらえたら幸いです。

もちろんオム友の方の中には九州以外の方もたくさんいらっしゃいますし、

当協会でご紹介するオムレツのインフルエンサー「オムフルエンサー」の方も私以外は全員九州以外の方で構成されております。

※九州オムレツ協会会員「オム友」がきになる方はこちら↓

https://om-om-cook.com/cta/om-friends/

これからもオムレツ布教のため、オムレツを通して幸せになる方が一人でも多くなるよう、活動して参りますので応援よろしくお願いいたします。