オムレツのコツ

オムレツに使うのはバター❓orサラダ油❓

こんにちはーまっちゃんです‼️

オムレツに使うオイルについての記事です。

「バター」か、「サラダ油」か。

私のブログでは、サラダ油を推奨しております。

理由は、「バターは高価で、しかも切るとナイフに油分がついて洗うのが面倒くさい」からです。

「面倒くさいだと❓💢こだわりがあるなら普通バターだろ」

という声が聞こえてきそうですが、😅それにはちゃんとした理由があります。それは、

初心者でも綺麗でとろふわなオムレツを作れるようになってほしいからです‼️‼️

オムレツに限らず、料理に挑戦したい人、料理ができるようになりたい人はたくさんいます。

一方で、挫折してやーめた、と諦める人もたくさんいます。

そして、料理が続かない原因について自分なりに考え分析してみました。

自分なりに考えた結果、初心者が料理で挫折する理由は2つあると結論づけました。それは

「難しさ」と「面倒くささ」です。

難しい料理って、失敗しやすいじゃないですか。

せっかく材料揃えてレシピ通りにやったのに失敗した、あーもったいない、もうするもんかと諦めるパターンが一つ。

そして「準備が面倒くさい」のも挫折の原因になります。

この料理を作るためだけに調理器具を買わないといけない、洗い物がベタベタでめんどい、下処理が面倒、煮込み時間が長くまめに様子をみないといけない…など。

オムレツは、難しいです。どうしても。

だからこそ、準備を極力簡易にして「めんどくさいから今日はやりたくない」となる可能性を下げ、オムレツに挑戦するためのハードルをできるだけ下げているんです。

だって、バターを買い忘れて、オムレツのためだけにバター買わないといけないとなると、もう今日はオムレツいいやってなりますよね。

オムレツはどうしても一定数場数をこなさないといけません。

だから準備を簡素化して失敗しても「もう一回チャレンジしよう」となりやすいようにしています。

確かに、バターを入れた方が風味も良くなるし、フライパンに入れたときの泡の立ち方や溶けるスピードでフライパンの温度を見極めることもできます。

でも、それはある程度オムレツを作れるようになってからこだわればいいことだと私は思っています。

そのレベルに到達するまでに挫折しないための、「サラダ油」推奨なんです‼️

今日は以上です!もちろんそれでも私はバターが良いわという方を否定はしません‼️

失敗してもオムレツチャレンジを諦めて欲しくないです‼️

頑張って下さいね😄

もちろん、TwitterのDM等で質問や相談を頂ければ回答しますよ‼️

まっちゃんブログはオムレツチャレンジをする人々を全力で応援&フォローしますんで‼️

このブログを活かして綺麗なオムレツを作って、皆んなに自慢しちゃって下さい😆

最後まで読んでいただきありがとうございます😊


【オムレツ協会誕生】オムレツを朝の文化として根付かせるため、一般社団法人九州オムレツ協会を設立いたしました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

私は2019年6月にオムレツ専門料理講師としての活動を始め、2020年3月までに100名以上の方にレッスンしてきました。

活動を通して確かな手応えを感じる一方で、

「今の延長線上で、本当にオムレツだけで生業として成り立つのか?」

「本当にオムレツを朝のカルチャーとして根付かせていくことができるのか?」

と悩んでおりました。

いろんな方に教えを乞い、様々な角度でリサーチし、

考えに考え抜いた末、私が出した答えが「オムレツのファン協会を作る」ことでした。

2020年3月2日、一般社団法人九州オムレツ協会が法務局により登録され正式に教会が誕生しました。

協会の公式HPも2020年の7月に開設いたしました。

https://kyushu-omelette-association.com

同月にオムレツ協会会員「オム友」を募集開始したのですが、

2020年8月末には会員数が100名を突破し、2021年6月までに会員数1,000名突破を目指して精力的に活動しております。

「九州」と冠しておりますが、「九州限定」のコミュニティではなく、

「食材の宝庫である九州の美味しい卵や野菜を使用し、九州各地の名所やランドマーク的な場所でオムレツのイベントを開催しながら九州から日本全体、そしてアジア諸国・世界へ朝のオムレツ文化を広めていく団体」と認識してもらえたら幸いです。

もちろんオム友の方の中には九州以外の方もたくさんいらっしゃいますし、

当協会でご紹介するオムレツのインフルエンサー「オムフルエンサー」の方も私以外は全員九州以外の方で構成されております。

※九州オムレツ協会会員「オム友」がきになる方はこちら↓

https://om-om-cook.com/cta/om-friends/

これからもオムレツ布教のため、オムレツを通して幸せになる方が一人でも多くなるよう、活動して参りますので応援よろしくお願いいたします。